本文へジャンプします。




« 大原午後釣り、午前釣り | トップページ | 残念! »

2009年5月13日 (水)

最新号、出来

P1010949 つり情報の最新号が今日、出来上がってきました。巻頭特集はマゴチ、スズキなど5種の魚の身近な大物釣りです。 

 

表紙写真は元自衛隊という異色のキャリアを持つ、福島和可菜さんです。彼女の釣り好きは知られているところ、今回も喜んで同行してくれたとのことです。

 15日発売号は抱えている連載や担当ものが多く、毎回ハードな作業に追われます。


P1010950

 担当連載でもっとも時間がかかるのが「実釣見聞録」です。

 今回は2人のアナゴ名人にお会いして、色いろとお話をうかがいました。アナゴファンの方、必読です。

 ワタクシも今期、取材を含めて3回釣行しましたが、一度もツ抜けしていません。今度の日曜日はフグ&アナゴのリレー仕立。なんとしてもツ抜けを果たしたいところですが。

| | コメント (4)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント

早速紹介させてもらいました!

投稿: りょう | 2009年5月13日 (水) 18時52分

明日買ってきます。

投稿: やっさん | 2009年5月13日 (水) 21時34分

 りょう様、やっさん様
 この調子でいけば、今号は完売かも(笑)。どんどん、宣伝してください。

投稿: 釣り親父 | 2009年5月14日 (木) 11時19分

今号はアナゴ名人の方を取り上げることをブログで知り、発売前から楽しみにしていました。
発売と同時に早速購入、「実釣見聞録」を一番に拝見させていただきました。

毎回思うのですが、「実釣見聞録」の内容は目からウロコです。
普段から目にする名人さんが実はそんな釣り方をしていたとは・・・と毎回驚かされます。

これからも楽しみにしています。

投稿: kei | 2009年5月19日 (火) 11時24分

コメントを書く