本文へジャンプします。




« 釣り過ぎ注意 | トップページ | »

2009年10月21日 (水)

外房のカワハギ

Th_dsc_0007 昨日は凝りもせずカワハギつりに行ってきました。場所は外房、勝浦川津港からの出船です。

 ワタクシにとって外房でカワハギ専門は初めての経験です。6時半に港を出ましたが、沖は南西風が12メートルも吹き荒れるシケ状態。とてもカワハギ陽気とは言えません。

 初めの釣り場、灯台沖では25〜30メートルを狙いましたが、それらしきアタリはまったくなし。仲乗りの船長はカットウ釣りでフグを掛けています。どちらかと言えばワタクシもフグ釣りのほうが……。

 船は徐々に南下して海中公園沖も狙いますが、カワハギの気配すらありません。そこで船長は大きく移動を告げ、なんと鴨川沖まで走ってくれました。ここは風はあっても海は平ら、釣りやすそうです。

 1投目で船中初の外房カワハギ、続いて2投目で写真にある良型2枚掛け。ポンポンポンと5枚を釣った後は、なんとここでも迷宮の扉。1時間近くアタリなし。同船者たちは着実に釣っています。実質の釣り時間が2時間もなかったので6枚釣ってなんとか竿頭。またまた課題を残す釣りとなりました。

 外房のカワハギはいずれも良型ぞろい。勝浦沖にももっと釣り場はあると思えますが、あの風では探しきれないでしょう。これからの普及は船長たちのやる気いかんだと思います。

20091020134500002009102013550000 午前中で釣りを終えたので、予定どおり勝浦式担々麺を食べに行きました。当地で有名なのは「原田商店」ですが、店まで行ったら臨時休業。やむなく近くの「松野屋(http://www.walkerplus.com/chiba/gourmet/DETAIL/V-CHIBA-4RTAZ245/)へ行ってみました。

 写真は担々麺(650円)に白ネギ(150円)追加。勝浦式とはスープと麺の上にタマネギ、挽肉、ラー油などで作ったアンをかけるだけ。タマネギの甘みが妙にマッチしてとっても美味でした。勝浦方面に行った方は一度食してみることをおすすめします。ホント、うまいです。

| | コメント (6)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント

勝浦式坦々麺ですかぁ。知りませんでした。
今、口の中が唾だらけになっています。
次回行った時は必ずイタダキマス。
PS 私も是非「ゆるハギ」に参加させてくださいませ。

投稿: ブチ | 2009年10月21日 (水) 18時40分

ブチ様
 その節は大変お世話になりました。ユルハギ、決まりましたらお誘いします。

投稿: 釣り親父 | 2009年10月22日 (木) 10時25分

サンスポの当船宿の釣り大会が、ようやく、今日で終了します。昨日までの大会の途中経過では、釣り親父さんが13日に釣った1050gがトップです。優勝すると、11月8日の決勝大会への参加資格が獲られますので、スケジュールを調整しておいて下さい。

投稿: 長福丸 | 2009年10月23日 (金) 06時14分

長福丸様
 それはそれは身にあまる幸栄。もし決勝へ参加できるなら嬉しいかぎりですが、まだまだ予断は許されません。やせ馬の先走りが得意ですから。

投稿: 釣り親父 | 2009年10月23日 (金) 13時38分

おめでとうございます。
決定しました。優勝です。サンスポフィッシングチャレンジ2009の決勝大会は、茅ヶ崎のまごうの丸で、11月8日、対象魚は、釣り親父さんが得意の、カワハギ の予定だそうです。釣り情報社からは、決勝大会へは、2名参加ですネ。決勝大会での上位入賞者は、マレーシアへ招待ですので、上位入賞を目指して頑張って下さい。

投稿: 長福丸 | 2009年10月23日 (金) 14時21分

長福丸様
 やった〜。
 でも、カワハギですか、このところスランプなんです。でも型の勝負なら運次第。マレーシア目指してがんばります。お土産、何がいいか考えておいてください。

投稿: 釣り親父 | 2009年10月23日 (金) 14時50分

コメントを書く