本文へジャンプします。




2010年2月

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

メバルの干物

メバルの干物
 先日釣ったメバルを干物にしてみました。ほどよく脂が乗って、とても上品な味。煮付けもいいけど、保存には向きません。たくさん釣った時には、ぜひ試してみてください。

| | コメント (4)


2010年2月26日 (金)

ラーメンネタ

 いつも釣りばかりだと飽き飽きしてしまうので、たまにはラーメンネタをお贈りします。最近行ったお気に入りの店を紹介しましょう。
 第1弾はわが社の近く、秋葉原にできた「秋葉ラーメン 松風」です。非常に分かりづらい場所にあるので、探すのが大変です。ワタクシは「サンボ」に牛丼を食べるつもりで行ったら、偶然発見しました。
2010022212450000  どろどろしたスープて色いろな野菜から作っているからでしょう。メインは主にジャガイモのようです。ベジタリアンにはいいかもしれません。


 続いて2軒目は自宅近くの小岩にある「極濃麺家初代 一本気」です。小岩の二郎へ行こうと思ったら、すでに30人近くの行列。そこで前から気になっていたこの店にしたのです。
2010022011380000_2 この店の店主は「横浜六角屋」と「博多一幸舎 」で修行したとのこと。家系ラーメンと博多ラーメンの中間の味が特長とのことです。左にあるのはトッピングネギです。これも濃厚なスープ、松風とは違ってガツンときます。

 3軒目は「本家大黒屋本舗 平井店」です。この店の特長は昼間と夜の味がまったく変わることです。
2010022319100000  昼間は松戸の「中華蕎麦 とみ田」系の濃厚とんこつ、魚介系スープ味。これは何度かいったことがありましたが、夜の部は初めて。夜は「角ふじ系」、つまり二郎インスパイア系のラーメンとなります。

 注文したのはラーメン、野菜増し。隣の人が頼んだ増し増しを見てびっくり。野菜が器からこぼれ落ちるほど、これでもかと乗せられていました。味もグッド、もしかすると二郎を凌駕しているかもしれません。

ワタクシは大のラーメン好き。 たまには釣りばっかではなく、ラーメンネタもやってみようかと思いますが、いかがでしょうか?

「いててっ、親指の付け根が……」

 

| | コメント (4)


2010年2月25日 (木)

進水式に出席

Th_p1020314 昨日は内房勝山港の新盛丸の進水式にお呼ばれしました。

 仕事の都合でお披露目時間に間に合わず、港に着いた時には大漁旗などを片づけている最中でした。

 建造は青木造船、約15トンの大型船、もう今日からヤリイカ乗合で出船中です。

Th_p1020317  5時からは近くの割烹「あき山」でパーティです。近隣の釣り船船長、千葉県遊漁船連盟関係、勝山漁協関係、造船所関係、常連さんやご親戚の方がたなど100人近くが集まって開催されました。

 新造船パーティにはよく呼ばれますが、地方に行くほどまるで結婚式みたいに盛大です。この日も豪華料理に引き物もたっぷりいただきました。

 このままでは帰れません。同港の船長と2次会、3次会で結局勝山泊まり。自宅には朝の10時前に帰ってきました。それから仕事は少々辛いものがあります。ああしんど〜。

| | コメント (4)


2010年2月24日 (水)

のんびりメバル

Th_dsc_0012 昨日は横浜本牧からエビメバルの取材に行ってきました。久しぶりの好天に恵まれたせいか、フッコ、シロギスとも釣り客の出足は良好。この時期はナギ日がなによりです。

 潮に適度な濁りが入り、釣り場を魚探(探見丸)で見るかぎり、真っ赤っか。これは行けると思いましたが、何が気に入らないのかメバルの食いは今一つ。

 途中から竿を出したワタクシはわずか7尾、対して竿頭はなんと60尾。この差は腕の違いもありましたが、エサの違いもあったようです。

 日曜日の一つテンヤのうさ晴らしに行ったつもりですが、かえってストレスを溜めてしまったようです。

 今日は午後から勝山。釣れない腹いせは酒で晴らします。

| | コメント (2)


2010年2月22日 (月)

大原一つテンヤ

Th_dsc_0028 昨日は久しぶりのプライベート釣行、大原港新幸丸から一つテンヤマダイへ行ってきました。この日は宮本英彦さんたちが所属するオデコ会の例会、私は2度目のゲスト参加です。

 予報と違って寒い日でした。ウネリも少々、水深も40〜60メートル、潮も2ノットと速く、終始釣りづらい一日でした。

 それでも一つテンヤ2度目の方が4.5キロ。どうして大型は初心者ばかりにくるのでしょう。ワタクシは0.5キロ級1枚にウマヅラ少々で総合8位か9位という情けない成績。

 久しぶりの一つテンヤだし、気心の知れた方ばかりだったので、それなりには楽しめました。でも、これほどアタリの少ない一つテンヤも久しぶり、やや物足りなかったのも事実です。

 明日は横浜出船のメバル釣り。夢よもう一度で、たくさん仕掛けを用意してメバルのズラズラを狙います。

| | コメント (4)


2010年2月19日 (金)

ウイリー五目とA’sアイドル

Th_dsc_0023 しばらく更新を怠っていました。F・ショーが終わって忙しかったのと、連日の疲れが出て仕事以外にPCの前に向かう気が起こらなかったからです。

 なので、ここ2〜3日の状況をまとめて報告します。

 月、火曜日と仕事。ここ数日の悪天候で取材が満足にできていないとのことで、急遽水曜日は金沢漁港よりウイリー五目の取材に行くことになりました。

 最高気温は6度くらい、船上は北風が吹き付ける寒い一日でした。それでもアタリは活発で、軽く十目以上。いいお土産になりました。久しぶりのメバルの煮付け、ホクホクしてとても美味でした。

Th_p1020303 本日はワタクシが所属する日本ジャーナリスト協議会の定例会。ここに先ごろF・ショーで行われたアングラーズアイドル2010の栄冠に輝いたAicaさんが来訪しました。

 これから、釣りのイメージアップ、新規釣りファンの獲得などの役割を担って、イベントやマスコミに登場するとのこと。手始めに当会にごあいさつに来たと言うわけです。

 ただ、船釣りの経験は皆無、船酔いについても? ということで当誌ではまだ採用する予定はありません。これからの活躍を期待するばかりです。

 
話はガラリと変わりますが、本日はワタクシの誕生日。まだまだ50歳代ですよ。何人かの方にお祝いメールをいただいただけで、いつもと変わらない金曜日でした。

| | コメント (10)


2010年2月15日 (月)

F・ショー最終日

Th_p1020280 Th_p1020298 F・ショー最終日です。午前中から足は棒のようになっていました。つくづく、普段運動していないことが分かります。

 写真はアングラーズアイドルになった「Aica]さんです。今日はデモンストレーションとお披露目を兼ねて会場を回っていました。皆さんの評価はいかがでしょうか。

 2番目の写真はフジワラブースで行われていた大原き栄丸オッチこと佐藤船長とものまねタレント布施辰徳さんのトークショーです。船長を持ってくるなんて、フジワラさんもやるものです。内容もとてもタメになるものでした。今度、まねしようかな。

 この日はいつもより1時間早く、5時に閉幕。関内近くの居酒屋で社員とささやかな打ち上げをして自宅に帰りました。長い3日間でしたが、それなりに得るものもありました。今はゆっくり休みたい気分……といっても、仕事は許してくれません。20日まで休みなし、いつにもましてハードスケジュールの会社でした。

| | コメント (6)


2010年2月13日 (土)

F・ショー2 日目

 F・ショー2日目が終わりました。毎日が疲弊の日々です。

 今日はまず大塚さんのサイン会。おかげさまで定員の50人様、すぐにいっぱいになりました。

 アングラーズアイドルの審査員も勤めました。ワタクシの意としない方が受賞しましたが、それはやむを得ないことです。

 明日で最終日。体はきついけれど、がんばって勤めます。

| | コメント (6)


2010年2月13日 (土)

F・ショー1日目

Th_p1020270 Th_p1020271 Fショーが始まりました。まずは9時半から中央ステージでオープニングです。

 久しぶりの顔です。麻生さんは(財)日釣振の名誉会長という地位にありますから、当然ながら来賓の筆頭あいさつとなったわけです。その後はお決まりのテープカットで終了、10時より開場となりました。

 朝から続々とお客様が入場してきます。つり情報もブースを構えている関係上、ほとんどの社員がスタッフとして対応にあたります。

 やはり疲れます。午後になると足が動かなくなり、そのうち腰が痛くなってきます。普段、立ち仕事などしたことがないからです。

 こうして1日目が終了。まだ2日もあるかと思うと、気が重くなります。

 さあ、これから横浜です。本日は大塚さんのサイン会、アングラーズアイドルの審査員など、昨日以上にハード。普段はブースの裏でおとなしくしているつもりです。


| | コメント (1)


2010年2月10日 (水)

メバル入れ食い

メバル入れ食い
 昨日は金沢八景まで行って大風のため出船中止。本日は出直し取材でした。

 このところエビメバルは低調が続いています。2ケタも釣れればいいと軽い気持ちでいました。ところが蓋を開けてびっくり。

 本命場所が不調で、9時ごろから移動した釣り場が大当たり。入れるたびにズラズラで、あっという間にバケツいっぱい。

 写真はトップの方の釣果。60尾くらいあったでしょう。ワタクシもカメラ片手に軽く20尾以上。船長に感謝、感謝の午前メバルでした。

 さあ、明日からフィッシングショーの始まり。今晩は前々夜祭、明日は前夜祭と続きます。ウコン飲まないと。

| | コメント (1)


2010年2月 8日 (月)

大阪フィッシングショー

Th_p1020266 Th_p1020268 
 大阪ナイトを楽しんだ翌日、フィッシングショーに顔を出してきました。もちろん、大阪には「つり情報」のブースは出していません。各メーカーさんにあいさつ回りが主な仕事です。

 ひととおり各ブースを回ってみた感想は、やはり一つテンヤ製品の多さでした。シマノなどは専用コーナーを設けるほど力の入れようだし、某ハリメーカーでは社長が直々に新製品のアドバイスを求めてくるほどでした。

Th_p1020269 おなじみ、宮本英彦さんはルアーメーカー「ジャッカル」で販売している「ビンビンテンヤ」の説明担当で3日間の拘束。お疲れ様です。

 ワタクシは4時の新幹線で帰京。日曜日は久しぶりに用事 のない一日。どこぞに釣りでもと考えましたが、当分休日は取れそうもないので、自宅でのんびりしてました。

| | コメント (4)


2010年2月 6日 (土)

大阪ナイト

大阪ナイト
大阪ナイト
 大阪のフィッシングショーへ行くため、前日入りしました。6時ごろ、本町のビジネスにチェックインしてさっそく夜の街へと繰り出します。

 一軒目は某メーカー担当者と居酒屋。2軒目はお目当てでもあった日本最大級のキャバクラ「ZOO」へといってみました。

 大したことはなかったですね。でもそこのキャバ嬢が、
「かすうどん、知らんの。めっちゃうまいで」と言うので、おすすめの店に行ってみました。それが上の写真です。

 かすとは牛の小腸を刻んで揚げたもの。余分な脂が落ちてとてもいいダシが出るのだそうです。それを出来上がった麺に乗せるのです。

 確かにいいお味。でもうどんが今一つ、伸びたスパゲッティのようでした。あたしゃやっぱりソバ派です。

| | コメント (4)


2010年2月 5日 (金)

亀戸ホルモン

Th_p1020261 Th_p1020262 念願だった亀戸ホルモン、ご隠居さんの力添えでようやく行くことができました。

 今回お邪魔したのは予約もできる2号店、釣り仲間7人での入店です。まずは自慢のレバ刺し。見た目は今一つですが、とても新鮮。

Th_p1020263 Th_p1020265 続いてハツモト、ナンコツ、右写真の辛ホルモンと続きます。やっぱる炭火で焼くホルモンはうまいです。ただ、タレはやや甘めで、個人的には今一つ、これからは塩味中心で頼むことにします。忍ちゃんがタレを持参する気持ちがよく分かりました。

 さて、これから大阪です。鶴橋のホルモンが候補に挙がりましたが、2日連続はどうも。通天閣の串上げか格安テッサにするつもりです。何をしに行くのやら……。

| | コメント (5)


2010年2月 3日 (水)

F・ショー週間始まる

 毎年のことながら、2月上旬はF・ショー週間。5〜7日は大阪、12〜13日は横浜。釣り業界に携わる者はもっとも忙しい時を迎えます。

 ワタクシも5日の夕方から大阪に入り、たっぷりとミナミのB級グルメを味わい、土曜日に会場巡りをして帰京する予定です。

 翌週は横浜ですが、ブースを出している関係上、3日間フル出場となります。この間、釣りの予定は9日のエビメバルだけ。しばらくは我慢、我慢です。

 しかしながら、夜の付き合いはほぼパーフェクト。今から肝臓を鍛えておかなければなりません。さあ明日からの連チャン飲み会に備えて、今夜はプラだ。

| | コメント (3)


2010年2月 1日 (月)

カワハギ仕立

Th_p1020258_3 Th_p1020259
 昨日は本誌執筆者でもある南十字星さんに誘われて、内房勝山港よりカワハギの仕立船に乗ってきました。集まったメンバーはゲストの三石忍さんを始め、彼の友人たち20名です。

「三石さんと釣りませんか」というだけで、20人も集めてしまう南十字星さんもたいしたものですが、三石さんの人気も徐々に上昇しているようで、編集部の一員としては嬉しいかぎりです。

 この日は水温も下がって潮も動かず、カワハギの食いは今一つでしたが、仲間うちの仕立船。とても楽しい船上でした。

Th_p1020260 この日は某氏からトップ賞に賞金が拠出されました。ワタクシは抽選で右舷ミヨシのスーパーシートに当たる幸運、なんとか10枚を釣ってトップ賞をいただきました。嬉しいような、まずかったような複雑な気持ち、詳しいことは参加者各氏のブログやミクシィの日記などをご覧ください。


| | コメント (8)


« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »