本文へジャンプします。




« 一周忌で京都へ | トップページ | 永井裕策さんと釣る »

2010年3月24日 (水)

2日連続一つテンヤ

Th_888915 京都から帰った翌日、以前から約束していた一つテンヤのプライベート釣行してきました。場所は大原港の利東丸、メンバーは南十字星さんの友人3人です。

 当初は午前釣りの予定でしたが、ウネリが残るだろうとの判断で午後釣りに変更。乗船者は私たち5人の仕立船状態でした。

 ナギで潮の流れも緩め、水深も25〜30メートルという絶好の条件。水温はやや低めでしたが、開始からマダイの食いは順調。ワタクシは1キロ級を頭に6枚、ハナダイ1枚という成績。他の方も同じような釣果で大満足の釣りでした。

Th_dsc_0029  翌日は勝浦に同じく一つテンヤの取材なので、そのまま大原泊まり。夜は皆さんご存じの一つテンヤの名手、鈴木新太郎さんと聞き取り取材を兼ねて大原駅近くの居酒屋で会食。

 3時に起きて川津港K丸に向かいます。すると、顔見知りの方が何人も。新潟上越港K丸船長一行4人、本誌ライターのF氏などなど。

 勝浦沖は現在深場を攻めていることもあって、大型の一発狙いの様相。アタリはすくなかったのですが、この日も一つテンヤらしい釣りとなりました。

 K丸船長が連れてきた長野の釣具店関係者の方が、もちろん初めての挑戦で、なんと6キロと5.6キロの2枚をゲット。こんな話はもうめずらしくないですが、ホント初挑戦の方はよく釣ります。

 ワタクシは写真を撮りながらを言い訳にして、完デコ。まあ、昨日の釣りでクーラーはいっぱいで1枚のマダイも入る余地なし。きちんと言い訳のできる釣りでした、ハイ。 

| | コメント (2)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント

先日はご一緒させていただいてありがとうございました。

本来あんなに釣れる実力はないのに何故かいっぱい釣れちゃいましたcoldsweats01

またご一緒できる日を楽しみにしてます。

根岸さんの良型釣り上げた後の素敵な写真があるので後ほどアルバムにUPしますので、よろしければ貰って行ってくださいcamera

投稿: カルタカ | 2010年3月24日 (水) 14時16分

カルタカ様
 お疲れ様でした。アルバム、楽しみにしております。

投稿: 釣り親父 | 2010年3月24日 (水) 17時26分

コメントを書く