本文へジャンプします。




« 週末の予定 | トップページ | 違反伝播の張本人発見 »

2010年4月17日 (土)

骨折り損プラス罰金刑

 今日は剣崎でシマノ探見丸マダイ釣り大会。当初の予定どおり、ワタクシは表彰式のみの取材です。沖揚がりは12時とのことなので、2時間もあれば間に合うだろうと、やや早めの9時過ぎにに出発したのでした。

 途中で広告部のSをピックアップし、船堀橋から首都高へ、と思ったら工事で進入禁止。やむなく木場から乗ることにしました。この時、何か嫌な予感が……。

 車中は仕事の話で盛り上がります。空港を過ぎ、ベイブリッジを通り越したところで、後ろのほうからウ〜ウ〜ウ〜。会話に夢中になっていたせいか、まったく気が付きませんでした。やっちゃいました。覆面ちゃんです。普段、用心深いワタクシとしては全くの不覚です。

 
「この道何キロか知ってる」
「100キロですか〜?」
「80キロ、80キロ」
 いかにも嬉しそうなおまわりさん。
「もう交通安全週間は終わったんでしょ?」
「昨日でね。でも我われは高速隊だから関係ないの」
 で写真のとおり、32キロオーバーで、罰金2万5千円なり。世のため、人のための寄付行為をするはめになりました。

 うちひしがれた思いでハンドルを握ります。車中は会話すらありません。Sも気の毒に思ってか、なかなか口を開きません。
「ついてねえよ」
「あ〜」
「パチンコで稼ぐから」
「あ〜」

 白けたまま車は松輪港に近づきます。すると、反対方面からシマノの帽子をかぶった人が運転する車が続々と通りすぎていきます。成銀丸の待合所前はもう大渋滞。

「ウン? これは」
 まだ時間は11時半。沖揚がりには30分も早い。

 で、江奈ビレッジの前まで行くと、閑散とした駐車場。近くでシマノ関係者、永井裕策さん、永浜いりあちゃん、鈴木新太郎さんなど、おなじみのメンバーが寄り集まっています。

「あれっ」
「もう、終わっちゃいましたよ」と鈴木さん。

 聞けば大会は2時間で早揚がり。表彰式もトークショーも抽選会も片づけもすべて終わって解散する前だったのです。

 ワタクシたちは写真を撮ることもなく、優勝者に話を聞くこともなく、再び元来た道をバックミラーを注視しつつ帰るのでした。

 いったい、ワタクシは何をしに来たのでしょう。手元には緑の切符と白い納付書だけが残るのでした。

 

| | コメント (8)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント

うううweep

なんと言う不運・・・crying

それにしても踏んだり蹴ったりですねぇsad

投稿: りょう | 2010年4月17日 (土) 15時34分

この書き方・・・
オラのに似てきていません?
ちゅーか ちきり賞っすよー

投稿: 南十字星 | 2010年4月17日 (土) 16時33分

このネタには誰も敵いません(滝汗)

投稿: カルタカ | 2010年4月17日 (土) 16時43分

某S氏に 似ているような(汗)
わたくしも 社長様にはかないませぬm(_ _)m

投稿: へそぱぱ | 2010年4月17日 (土) 17時09分

オラも明日、気を付けます・・・sweat01

ご愁傷様です・・・

投稿: うーー | 2010年4月17日 (土) 17時32分

りょう様
 明日、松輪までの道中、くれぐれもお気を付けて。とくにベイブリッジの上、グレーのクラウンに注意!
南様 ヘソババ様
 ドジを踏むと南さんに似てくるものなのです。
カルタカ様
 一度経験してみると、すぐに書けますよ。
う〜〜様
 返って、ナビがないほうが周囲に気を遣っていいのかも。

投稿: 釣り親父 | 2010年4月17日 (土) 18時11分

あそこは橋2つのアップダウンから長い下り勾配故、意識しないと速度が増す場所・・・事故が起きると大きい場所でも有ります。

35km/h超の手前で気が付かせて貰えただけでも幸いと思わないと・・・。

投稿: ままん | 2010年4月19日 (月) 10時59分

ままん様
 確かにそうですね。いつもは気をつけているんですけどねえ。

投稿: 釣り親父 | 2010年4月19日 (月) 14時38分

コメントを書く