本文へジャンプします。




2010年8月

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月30日 (月)

ツイッターのすすめ

 久しぶりの更新です。申し訳ありません。先週の木曜日から今日まで一度も釣りに行っていないので、タイトルと反することはなるべく書かないようにしていたからです。でも、もう尽きました。今回は釣りと関係ない話です。

「つり情報」の連載で紹介したとおり、つい2カ月ほど前からツイッターを始めています。これがなかなかおもしろく、日に何度もiPadをのぞいてしまう毎日が続いています。もちろん、携帯やPCからも見られるのですが、ツイッターだけはiPadが見やすく、書き込みやすいからです。

 ミクシィにはマイミクというお友達みたいな存在がいますが、ツイッターではフォロワーという言葉に変わります。ワタクシのフォロワーは現在83人、釣り仲間、業界人、同業者、船宿船長など、主に釣りに関係した方が中心ですが、ホリエモン、米長邦雄、蓮舫、田原総一朗さんなどもフォローしています。

 釣りのつぶやきが中心ですが、個人的に興味のある方たちのつぶやきもどんどん入ってきて、読んでいるだけで飽きません。

 ワタクシのマイミクさんは現在54人。もちろん、すでにフォロワーの方もたくさんいます。ツイッターまだの方、この際始めてみてはいかがですか。ちなみにワタクシの検索アドレスは「TJ_negiP」です。よろしく。

 と、ここで話はガラリ。最近競馬が絶好調です。若いころ、一時大ハマリしたことがありますけど、現在は年に数レースやるだけ。先週の大当たりに続いて、その馬券を換金しようと行った29日の日曜日、これも1レースだけ買った馬連で万馬券大当たり。この1週間ですごくお金持ちになってしまいました(こんな話も逐一ツイッターでつぶやいてます。するとすぐレスが戻ってくるのもおもしろいところ)。

 釣りなしの週末、これからはギャンブラーになろうかとも思ってます。

 

 

| | コメント (3)


2010年8月26日 (木)

剣崎〜新潟2連戦

Th_dsc_0017 お伝えしたとおり、火曜日剣崎沖のワラサ、水曜日新潟の一つテンヤと2連戦してきました。

 剣崎沖ではこのところやや釣果が落ちている噂でしたが、フタを空けてみれば好調。トップで12本でした。型も前評判ではイナダ級も多いとの話でしたが、3キロ前後が多く皆さん十分に引きを楽しんでいました。

 撮影は前半2時間でほとんど勝負が付いたので、ワタクシも竿を出し、2.5と3.5キロ級をゲット。でも持参したのが12リットルクーラーだったので、お客様の元へ消えていきました。

 港に戻って船長へのあいさつもそこそこに帰宅。サッとシャワーを浴びて新潟へ向けて出発。途中、練馬のNさん宅に寄って関越道に。運転は半分ずつ、少しは睡眠時間を、と思いましたが会話に夢中であっという間に上越に到着。K丸船長、別動隊で到着したSさんたち3人とともに会食。でも眠気が先行して、せっかく誘っていただいた2次会には参加できませんでした、残念!

Th_dsc_0013  この日も3時間ほどの睡眠で5時半の出船を迎えます。新潟で一つテンヤは初めて、平日にもかかわらず満船状態というのは釣れている証拠です。

 新潟の夏は関東に比べると、気温こそ変わりませんが、無風に近い日が多いのが特徴。とにかく暑いです。

 先週に比べて食いは今一つとのことでしたが、たくさんのゲストに加え、大ダイも無事に1枚上がりました。付記しておきたいのは、その大ダイは同行したNさんがたまたま手にしたワタクシのタックルで釣ったこと。例の曰く付きのリールで釣ったのです。

 ワタクシもこのリールで小型のマダイ2枚、数え切れないほどのキジハタを釣りました。いくら他人が釣ったとはいえ、厄払いできたと思います。

 揚がってからは昼食を済ませて東京に向けて出発。途中、ものすごい睡魔が襲い、Nさんに運転交代。一人でなくてよかったと思いました。

 結局、途中渋滞もあって自宅に着いたのは8時ごろ。2日間で6時間ほどの睡眠時間、爆睡するぞと10時には布団に潜り込みましたが、3時には起きてしまったワタクシでした。

| | コメント (7)


2010年8月23日 (月)

明日から2連戦

 昨日は釣りなし、用なしの休日でした。なので、持っているリールすべてのグリスアップ、道糸の巻き替えなど、久しぶりのメンテナンスでした。普段、こんなことはあまりやらないからリールの寿命が短いのかも。

 午後からは競馬、パチのギャンブラーに変身です。久しぶりに錦糸町の馬券売り場、相変わらずの混雑ですがクーラーがよく効いて快適。2レース買って、うち1レースは一点買いで大当たり。これも久しぶりの大賞です。ですが続いての玉屋さんではまったくかからず。これも久しぶりの大敗。競馬の貯金が効いてトータルはかなりのプラスでした。

 さて、今日までに9月1日発売号、ワタクシの担当分をすべて入稿。明日からの2連戦が控えているからです。まずは剣崎沖のワラサ、今期初めての挑戦ですが、込んでいるようなら竿を出さないかもしれません、お客様優先ですからね。終わったらすぐに帰宅し、新潟に向かいます。

 明後日は上越沖で一つテンヤ。何かすごい釣れているようで、とても楽しみ。こちらはひととおり撮影したら、竿を出すつもりです。初めての地での一つテンヤ、なんとしても1枚は釣るつもりでいます。

 それより、一番の楽しみは明日の夜、船長と軽く一杯やることです。今日から体調を整えておかないと……。

 ということで、次回のブログ更新は木曜日になりそうです。あしからず。

| | コメント (5)


2010年8月21日 (土)

初カワハギ

Th_dsc_0025 毎日暑いです。ワタクシは毎日クーラー付けっぱなしで寝てます。なぜか最近、人一倍汗かきになってしまったからです。

 で、更新もついつりおろそかになってしまいました、スミマセン。これは木曜日の釣行からです。

 今期初カワハギは館山つりセンターさんからの出船でした。取材を兼ねての釣行ですが、編集長が同行なので気が楽。いつも以上に竿を出すことが出来ました。

 でも釣果はとても人に言えるものではありません。実に情けない釣果で、船長からも「なにやってるの」とまで言わせてしまいました。

 原因は新しい竿にあると言っておきましょう。慣れるまでに時間がかかるのが今のワタクシなのです。詳しくは9月15発売号にて紹介します。

 12時に終わって勝山に近いCラーメンに寄りました。以前寄った時は応対のやさしいお姉さんがテキパキ動いていましたが、当日はかなり込んでいるというのに口数の少ない親父さん一人だけ。味も以前に比べてだいぶ落ちていましたので、今回は紹介しません。

 

わざわざ高速を使って行ったのに、ハッキリ言って失敗でした。こんなことなら住吉のもやしそばにすればよかった。

| | コメント (4)


2010年8月18日 (水)

親子体験釣り教室

Th_p8170039 昨日はワタクシが所属する日本釣りジャーナリスト協議会と(財)日釣振が主催、後援には水産庁や海上保安庁も後援の「第11回親子体験釣り教室」のスタッフとして参加してきました。

 この日も猛暑、なんといっても熱中症が心配です。集まった200人あまりの参加者はすべてが小中学生の子供連れ。釣りより安全対策に神経を注ぎ込みました。

 8時前に浦安吉野屋から8隻の船に分乗して出船。木更津堤防周辺でシロギス五目釣りを楽しんでいただきました。

 貸し竿無料、エサ無料、参加賞付き、最後は大抽選会もあって参加費は一人3000円。もちろん釣りもゆったり楽しめ、約5人に一人はコーチ役が付いているというサービスぶりです。

 シロギスの食いはまずまず、ハゼやアジも交じって12時半に沖揚がり。船酔いたった1名で、残りの参加者は最後まで元気に竿を振り続けていました。逆にスタッフ役として乗り込んだワタクシのほうがバテ気味。打ち上げのビールを飲んだら、ようやく元気が出てきました。

 このイベントは例年、夏休みシーズンに開催しています。つり情報だけでなく、ライバル誌やスポーツ紙も募集案内、イベント結果も大きく取り上げられます。来年も開催する予定ですので、ぜひともお見逃しなく。

| | コメント (4)


2010年8月15日 (日)

イイダコ二日目

Th_dsc_0191 今日もイイダコです。船は盤洲牛込港の牛込ゆうせんさんです。この船宿は旧名「赤門丸」と言って、前船長が高齢のため、船を譲り受けた現船長が名称を変えて引き継いでいます。ワタクシは前船長からの付き合い、もう20年以上前になりますか、新船の時から乗船しています。

 今回は実に十数年振りの乗船。とても懐かしい思いで訪れました。

 今日は取材なので、満足に竿を出せません。好きな釣り物で竿を出せないほど辛いものはありません。そのために昨日釣行して、免疫を付けておいたというわけです。

 イイダコは昨日に増して釣れました。ワタクシも2時間くらい竿を出して、昨日以上の釣果。トップは同行したりょうさんで、141杯でした。少ないと思うかもしれませんが、型がいいので数以上に釣れた気分になれます。

 詳細は9月1日発売号に掲載しますので、どうぞよろしく。簡単なイイダコ釣りのハウツー、竿選びについても解説するつもりです。

 取材1日、お盆休み3日、取材1日と続いたこの5日間。明日は久しぶりの会社出勤です。頭の中をリセットして仕事モードに切り替えたいところですが、なぜか気分はダーク。子どもの時に経験した、夏休みの終わる8月31日の夜のようです。

| | コメント (6)


2010年8月14日 (土)

突然イイダコ

 昨日まで実家に帰って、施餓鬼や迎え火の準備に追われていました。もちろん夜になれば、地元の友人たちと宴会モード。いつもならだらだらと3日くらいは滞在するのですが、友人たちも忙しいようで、今年は一泊しただけで早々に帰ってきました。

 昨日の夕方には帰京。久しぶりに色んな船宿のネット情報を見ていたら、いち早くイイダコ乗合を始めた浦安の吉野屋さんに注目すべき数字。トップで2束超えとのこと。今日は明日の取材に備えてゆっくりしていようと思いましたが、もういけません。釣りの虫がざわざわとうずき始めました。

 今から誘っても同行してくれる方などいるはずもなく、久しぶりに単独プライベート釣行となりました。

Th_p8140031  出船の1時間前にはもう10人近くの釣り客、結局総勢20人くらいの乗船となりました。昨日は4人だったのに……。

 沖に出ると南西風が強く、やむなく船長は風裏になる富岡沖を選択。しかし、船中数杯の貧果。ワタクシはかろうじて1杯。

「走るよ〜。かぶるからキャビンに入って〜」
 これじゃ釣りにならんと、船長は東京湾横断を決行。バシャンバシャン潮をかぶって昨日釣れた盤洲に到着。

 でも、すでに時間は10時半過ぎ。今日は東京湾大花火の準備で全船13時揚がり。あと2時間半しかありません。まるで夜アナゴみたいです。

 さすが盤洲、竿入れからポツポツと釣れてきます。加えてびっくりするほど良型、イイの入っているのもかなり交じってきます。これが1束も釣れたらたまりません。

 しかしながらワタクシのポツポツペースは最後まで変わらず、13時の納竿までにわずか30杯、トップは101杯という驚くほどの釣果でした。あとで船長に聞いたら、今日はトモ有利の潮、ミヨシは潮っけつだったとのこと、納得です。

 それでも今期初のイイダコ、短い時間でしたが十分満喫。わさび醤油でいただく初物の味も抜群でした。

 さて、明日は取材で盤洲牛込港のU丸さんへ行きます。

 釣り物? もちろんイイダコに決まっているじゃないですか。 

| | コメント (3)


2010年8月12日 (木)

初めての水着取材

昨日は本誌「ドクモ」の取材で京急大津の船宿からタチウオ乗合に乗船してきました。すでに盆休みに入っているせいか、釣り客の出足は好調。出船1時間前には満船、断る状態です。ワタクシも当初は田舎への土産に竿を出すよていでしたが断念、一人でも多くの方に乗っていただくためです。

釣りの当日の釣りの模様は次号を参照していただきます。今回のモデルTさんはなんと水着での乗船です。おまけにビキニとくれば、乗船者はびっくり、船長は大喜びです。

タチウオ釣りに出かけたことのある方ならお分かりでしょうが、タチウオ船団は密集するのが常。沖に出てからが大変です。周囲の釣り客から注目されるのはもちろん、他船の船長も潮回りするたびに当船に近づいてきます。船長の無線にも、
「あれはなんだ」
「どこの取材だ?」

釣りはできなかったけど、それなりにおもしろい船上でした。生写真は次号に載りますのでよろしく。

午前釣りを終了して煮えきれないワタクシは、今度はプライベートで午後アジにのることにしました。てっきり午前で帰ると思ったTさんも、そのまま乗船。本当に釣りが好きなようです。

アジの食いは今ひとつでしたが、午後も楽しい船上でした。

今日から帰郷。家族2人が受験を抱えているため忙しく今回はワタクシ一人です。8時ごろ帰ろうかと思いましたが、渋滞情報では8時に東松山で30キロ、慌てて家を出たのは4時半。おかげで空いた関越をスイスイでした。釣りで慣れているせいか、早起きはまったく苦になりません。それとも歳のせいで目が覚めちゃうのかな。

| | コメント (6)


2010年8月10日 (火)

スルメ〜BBQの一日

Th_p8090024 昨日は本誌ライターのKさんに誘われて、勝山港のM丸さんからスルメイカ、のち岩井海岸海の家でバーベキューのイベントに行ってきました。もちろんプライベート参加です。

 まずはKさんが仕立てたスルメイカ狙いです。朝から強い雨、ワタクシはほとんど戦意喪失ですが皆さん元気いっぱいです。その名も「するめんず」という釣り仲間の方がほとんどだからです。

 とくに左舷ミヨシに座った女性釣り師K子ちゃんの釣りは見事のひと言。実は彼女、土曜日のたび同宿を訪れる常連さんの一人、女性でありながら竿頭の常連でもあるのです。

 見事な手つきでこの日は83杯の竿頭。この日、沖に出ていた船の中でもたぶんトップだったと思います。yaccoさんか忍ちゃんかといったところです。HPも開設しているのでぜひご覧ください。

 ちなみにワタクシは雨が弱くなってから本格的に参戦(言い訳)。30杯強、釣ったので大満足でした。もちろん、このメンバーではスソのほうです。

Th_p8090028  沖揚がりしてから岩井海岸の海の家に移ってBBQの始まりです。この場所はK子ちゃん、行きつけの店でもあります。仕立船のメンバーに加え、M丸のD船長も加わって、大宴会の始まりです。生ビール飲み放題、最高です。

 もちろん、話題は釣りの話。皆さん職業もバラバラなので、各自の仕事話もおもしろかったなあ。

Th_p8090029  メインディッシュは画面下にあるあ・わ・び、であります。柔らかく、ホクホク。さすが房州産の取れたてです。

 宴は7時ごろまで続き、いったんお開き。続いて場所をラーメン屋兼居酒屋に変え、2次会の始まりです。

 このころにはもうヘロヘロ。終了時間は記憶にありませんが、たぶん10時ごろまで続いたと思われます。2時半から始まって10時まで。なんと7時間半も飲みっぱなし、久々に酔いました。

 M丸の宿に泊まって、起きたのは朝4時過ぎ。本日出船の皆さんを見送って、家路につきます。自宅には7時に着いて軽く仮眠を取ってから出社となりました。

 疲れ果てた2日間でしたが、ワタクシにとってはこの2日が唯一の夏休みのようなもの(残りの休日は田舎で墓参り)。本当に楽しく充実した休日でした。

| | コメント (4)


2010年8月 6日 (金)

美人釣り師と居酒屋

 昨夜は縁あって元○○女優、現在はタレントや執筆業など幅広く活躍する夏目ナナさんと酒席をともにしました。二人だけで会うのもちょっと恥ずかしいので、広告部のSを伴って五反田の「おまつり本舗」という居酒屋さんに出かけました。

 夏目さんは現在、大阪サンケイスポーツで競艇のコラムを執筆しているほか、カラーページの釣り面にレギュラーとして月1回登場しています。ほとんど船釣りというのもありがたいことです。

 ワタクシの世代は小林ひとみや飯島愛、かなり時代がが違うせいか夏目ナナさんという名前だけは聞いたことがある程度。華奢な体つきにGカップのバスト、思わず視線は下に向いてしまいそうです。さすが元女優さん、ハッキリ言って美形であります。

 話は終始釣りのことや魚のこと。どうやらかなり釣りにハマっているようです。なのに肝心の釣りの仕事が大阪ベース。これを機会になにか仕事につながることもできたらと思っています。

 おまつり本舗のマスターも釣りはプロ級。みずから釣った八丈島のうまい魚をつまみにいただき、いつの間にか時間の過ぎるのも忘れ、気がついたら11時。夏目さんはなんと数キロある自宅まで歩いて帰って行きました。

 お互いにツイッターもフォローしあい、連絡も取り合うことにしました。自慢できる釣り仲間がまた一人、増えたような気がします。

| | コメント (2)


2010年8月 5日 (木)

船長さんの釣りに同乗

Th_dsc_0022 このところ片貝へ行く機会が増えています。釣り大会や取材で、なぜかワタクシだけ片貝に集中しているのです。まあ、自宅から1時間強で行けるから苦にはなりませんが……。

 今回は片貝港の船長さんたちが集まって試釣会をやるというので、取材させていただきました。写真はその船上、竿を持っているのはすべて同港の船長さんです。皆さん、意外に釣り好きなようで、片時も竿を離しませんでした。

 詳しくは9月1日発売号に掲載しますのでお楽しみに。

 片貝といえば、数日前のブログでも紹介したとおり、「ぐうらーめん」というおいしいラーメン屋さんがあるので、今回も楽しみにしていました。ところが、水曜日は定休日、やむなく別の店に行ったのですが味は今一つ。ということで紹介は断念しました。

 お盆進行もそろそろ終了、わが社も盆休みに入ります。といっても会社は個々に休日を申請して休日を取る方式なので、だれかしら出勤しています。ワタクシは9日と12〜13日あたりに休みを取ろうかと思ってます。といっても田舎へ1日帰るくらいでどこへ出かけるわけではありませんが……。

| | コメント (5)


2010年8月 2日 (月)

猛暑の中のタチウオ

20100801055312 昨日は富津のH丸さんから、Sさん幹事の「忍さんとタチウオ仕立」の会に参加してきました。

 集まったのは15人、早くから船を抑えてあったので、ちょうどいい時期の釣行会となりました。

 6時に出船して30分ほど走って釣り開始。始めのうちは涼しくて快適だったのですが、8時ごろから太陽が顔をのぞかせ、とともに灼熱の中の釣りとなっていきます。

 タチウオも始めはポツポツでしたが、時間がたつに釣れて食いは上向いていきます。ただ潮が速く、タナも50メートルくらいあったのでオモリは50号を使用。ちょっと辛かったですね。

 忍ちゃんは暑さをもろともせず、もちろんダントツの36本。2番手おかっぴちゃんがんばって29本、あとは20本、17本と続いて、ワタクシは10本。言い訳するなら暑さに負けました。

 それでも個人的には満足。今期3回目のタチウオ(前2回は2本、オデコ)で初めての2ケタ釣果でしたから。

| | コメント (10)


« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »