本文へジャンプします。




« 初めての水着取材 | トップページ | イイダコ二日目 »

2010年8月14日 (土)

突然イイダコ

 昨日まで実家に帰って、施餓鬼や迎え火の準備に追われていました。もちろん夜になれば、地元の友人たちと宴会モード。いつもならだらだらと3日くらいは滞在するのですが、友人たちも忙しいようで、今年は一泊しただけで早々に帰ってきました。

 昨日の夕方には帰京。久しぶりに色んな船宿のネット情報を見ていたら、いち早くイイダコ乗合を始めた浦安の吉野屋さんに注目すべき数字。トップで2束超えとのこと。今日は明日の取材に備えてゆっくりしていようと思いましたが、もういけません。釣りの虫がざわざわとうずき始めました。

 今から誘っても同行してくれる方などいるはずもなく、久しぶりに単独プライベート釣行となりました。

Th_p8140031  出船の1時間前にはもう10人近くの釣り客、結局総勢20人くらいの乗船となりました。昨日は4人だったのに……。

 沖に出ると南西風が強く、やむなく船長は風裏になる富岡沖を選択。しかし、船中数杯の貧果。ワタクシはかろうじて1杯。

「走るよ〜。かぶるからキャビンに入って〜」
 これじゃ釣りにならんと、船長は東京湾横断を決行。バシャンバシャン潮をかぶって昨日釣れた盤洲に到着。

 でも、すでに時間は10時半過ぎ。今日は東京湾大花火の準備で全船13時揚がり。あと2時間半しかありません。まるで夜アナゴみたいです。

 さすが盤洲、竿入れからポツポツと釣れてきます。加えてびっくりするほど良型、イイの入っているのもかなり交じってきます。これが1束も釣れたらたまりません。

 しかしながらワタクシのポツポツペースは最後まで変わらず、13時の納竿までにわずか30杯、トップは101杯という驚くほどの釣果でした。あとで船長に聞いたら、今日はトモ有利の潮、ミヨシは潮っけつだったとのこと、納得です。

 それでも今期初のイイダコ、短い時間でしたが十分満喫。わさび醤油でいただく初物の味も抜群でした。

 さて、明日は取材で盤洲牛込港のU丸さんへ行きます。

 釣り物? もちろんイイダコに決まっているじゃないですか。 

| | コメント (3)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント

うぅ~
いきたかった・・・
あと1時間早い書き込みであれば・・・
まぁ、これからの釣りみのですもんね。
記事楽しみにしてます~

投稿: おかっぴ | 2010年8月14日 (土) 20時37分

U丸さんではお世話になりました。

早速湯がいたイイダコを、唐辛子酢味噌につけながら頬張り一杯やっています!

投稿: りょう | 2010年8月15日 (日) 17時30分

おかっぴ様
あら、おそかったね。楽しい釣りでしたよ。
りょう様
ウチは2日連続でイイダコ、全然苦にならないのがいいところ。

投稿: 釣り親父 | 2010年8月15日 (日) 18時48分

コメントを書く