本文へジャンプします。




« 一人飯岡→ヒラメ取材 | トップページ | 林葉直子さんと対面 »

2010年10月30日 (土)

能登遠征

20101028114337 28日は能登半島に遠征釣行です。狙いはアオリイカ。なんだと思われますが、当地はアオリイカの濃い所として広く知れ渡っているのです。加えて、今徐々に流行しつつあるスパイラル釣法の原点を知り、実際に体験するための取材です。

 まずは自宅を朝4時に出発。約7時間半、車を運転して能登町に到着。まずは腹ごしらえです。当地はマツタケの名産地でもありますが、どこも予約で売り切れ状態のようです。

 ドライブインに入って注文したのがおすすめ定食(店の名前、藤波定食1700円なり)。サザエ飯にアオリイカなどの刺身、など。当地ではアオリイカのことをクチイカと言ってました。

 ただ、これから釣りをする相手を食べてしまうのはあまり縁起がよくありません……と思いつつ食べちゃいました。

Th_dsc_0008  午後1時に出船です。初めはよく分からなかったけど、釣れました。アオリイカ爆釣です。長いことアオリイカ釣りをやってきましたが、こんなに釣ったのは初めてです。

 これはイカが濃いと言うのもありますが、スパイラル釣法のおかげとも言えるでしょう。詳しくは11月15日発売号に掲載しますので、ぜひともご覧ください。

 続いて翌日も乗船する予定でしたが、台風接近のため断念。釣りは1回だけで終わり、さっさと帰京したのでした。交通費や宿泊代を計算すると出費ではありましたが、自分なりにはいい経験をしたと思ってます。

 でもねえ、こういう釣りを覚えてしまうとあとが怖いんですよね〜。平塚のS丸でも乗合船を始めたというし……。

| | コメント (3)

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事


コメント


「約7時間半、車を運転して能登町に到着。」

仕事とはゆえ、いやはやお疲れ様です。

いつも、ラーメン含めの美味しい料理、そして今回はアオリ釣方の追求・・・。

なぜいつも釣り親父さんとの飲みでは、釣りの話しはそこそこに・・・、になってしまうんでしょうか!?(笑)

投稿: りょう | 2010年10月30日 (土) 18時22分

りょう様
では今度、じっくりと釣りの話でも。立石ですか(笑)。

投稿: 釣り親父 | 2010年10月30日 (土) 23時06分

アオリイカ爆釣はとっても羨ましいけど、能登じゃねぇ。
本誌読んで、ガマンします(笑)

投稿: 麻衣子@釣行日誌 | 2010年11月 1日 (月) 15時10分

コメントを書く